« 松井イチロー さん | トップページ | “Tースクエア布施” »

2008年3月28日 (金)

カモメ印のキグナスがまだあった。

Kygnus 昔のマークでやってるキグナスのGS発見。懐かしいなぁ…けど、ちょっと昔のと印象違うんやけど、記憶違いかなぁ。それと、何か…何でか知らんけどこのキグナス、ほんまのキグナスなんかなぁって感じもある。キグナス石油 のサイトにある店舗情報にも掲載されてへんしな。ま、ええわ。
(於:神戸市長田区)

追記:このマークの鳥、カモメやと思ってたけど、じつは白鳥やそうです…見えへん見えへん。

追記2:この回にたくさんコメントつけてくださいました“ぽんぽこやま”さまよりレア情報をMailで頂戴致しました。しかも画像の添付までありますので、ここに掲載させて頂きます(掲載申し出に対し、快諾して頂きましたぽんぽこやまさま、有り難うございます)

Kygnus_mark

 ぽんぽこやまさまの従弟が泉州でキグナスSSをされているとのことで、そこで見せてもらわれたキグナスの社史みたいな本よりこのカット。
 さすがに漁網会社が発祥だけあって大正末期のは“月魚印”とさかなマーク。で、二代目から鳥に変更されていますが「羽がもげて落ちそうな鳥ですね(こわい)」(ぽんぽこやまさんのコメント)と。 確かに怖い。で、長田区のキグナスはどれか?昭和30年からのマークという三代目の様ですが「あのお店のは嘴が突き出てません」(同じくぽんぽこやまさん)と いうことで、やっぱりニセモノっぽいニュアンスが残ります。まぁ、その昔は看板屋さんがちょっと間違ったくらいでは文句言わんかったんやないかという気が するんですが、どうでしょう。それより、と言うことは長田区のキグナスSSはもう50年以上前の看板に補修を重ね使ってはるってことになりますね。えらい 気に入ってはるんですねぇ。その気持ちは…わかるなぁ。

Kygnusssdesu  次の画像はキグナスのマッチ。マークのカモメっぽさは変わりませんがパッケージ全面に白鳥の絵が描かれており「キグナスの語源はラテン語Cygnusで白鳥座です」って感じ満開。“キグナスサービスステーションです”のベタなコピーと相まって何とも言えん雰囲気のデザインです。う〜ん、まぁ、これもええ感じと言えばええ感じやけどもなぁ。たまらん。

 私はやっぱり四代目のが一番好きですね。貴重な情報と画像…ぽんぽこやまさま有り難うございました。

(2009年8月3日)

|

« 松井イチロー さん | トップページ | “Tースクエア布施” »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

突然お邪魔します。
泉州のほうで、従弟がキグナス石油のガソリンスタンドを営んでおりますんで、昨年のガソリン価格暴騰のころでも、律儀にそこでガソリンを入れておりました(涙)。

先日行ったら、黄色い看板が遠目に見えたんで「え、経営苦しいからやめたとか?」と一瞬冷やっとしたら、ロゴ一新したんですね、キグナス。「来る人来る人、一瞬やめたんかなって思ったって言われるねん」と言ってました。よく見たら新ロゴには白鳥のデザインが。

そういや、昔、白鳥だったかかもめだったか、とにかく鳥のマークだったはず、と思って検索したら、昔のデザインはやっぱり探せなくて、ここのブログにぶちあたりました。

うーん、このデザインじゃなかったですね。円形になってました、とはいえ、JALの鶴丸とも違ってたんですが、とにかくこのデザインではなかったと思います。

ところで、宝塚歌劇もお好きなんですね、私(♂)もです。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月14日 (火) 00時32分

ぽんぽこやまさまはじめまして。
コメント頂きまして…嬉しく思っています。

親会社が変わったからか、確かに最近キグナスのマーク、変更されましたよね。
まだ見馴れていないからかとは思うんですが、何かパチもんのガソリン屋に見えてしまって…まぁ、薄黄色が基本色ってのが、印象薄いんでしょうね。ちょっと上品すぎ。ぽんぽこやまさんの従弟さんも苦労されてることでしょうね。
泉州でガソリン入れなあかん状況になったら、可能な限りキグナスで給油します!
で、やっぱり私が長田区で見つけたカモメ似のキグナスマークは偽モンですか…
何となくあんな感じだったかと思っていたものの、どっかが違うんですよね、あれ。もっとあのカモメ似の鳥がスマートやったのではないでしょうか?

ぽんぽこやまさんも宝塚歌劇がお好きなのですか!
「(やむを得ず)キグナス、そしてとヅカ好き」そんなお方がここに来てくれはって…嬉しい限りです。
キグナス情報以外でも、何かおもろそげなネタあったら宜しくお願い致します。

アクセス頂き、有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月14日 (火) 22時43分

こちらこそよろしくお願いします。

ガソリンスタンドやってるいとこが、「黄色だらけで目がチカチカすんねん」ってぼやいてました(笑)。個人経営の小さいスタンドなんで、あたり一面黄色って感じで。

いろいろ調べたら1985年に旧ロゴに変更になったらしいんで、もう24年目にしてないわけで、うろ覚えなんですけどね、羽よりは頭のほうが上にあったような、そして、なんかこんなギザギザした感じじゃなくて、鳥の絵が滑らかだった気がするんです。

前回、ロゴが変わってからも、いとこの店、伝票は使い切るまでその前のロゴ入りの伝票を使ってたんで、そのころは「前、どんなロゴマークやったかな~」と思って何度か見た覚えがあるんで、今となっては記憶はあいまいですが、私の記憶とは違う気がしますね。

宝塚は、昔の「ベルばら」ブームのころに、いきなり周囲の女の子がキャーキャー言い出して、あのころはあのメイクに「な、なんやこれは!」と引きまくって長い間見ていなかったんですが、今から20年以上前に、ファンの人に強制連行されて一回見たら、ものの見事にはまりました。最初は♂が踏み込むには勇気のいるところだな~と思いつつ恐る恐る行ってましたが、いつのまにか余裕で・・・。

面白いブログを発見しまして、時々コメント書かせていただきます。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月14日 (火) 23時13分

こんばんわ。


石油の会社って調べてみると鳥系のマークが多いですねぇ。このキグナス石油に現在のコスモ石油の前身の丸善石油(ツバメ)に九州石油(コウノトリ)あと、ゼネラル石油の初代マークは鷲、コスモ石油に合併されたアジア石油と言う会社はフクロウでした。

投稿: からす | 2009年7月15日 (水) 01時25分

ぽんぽこやま様こんにちは。
キグナスのマークに関しては、実家を探せばまだ、どっかにガソリンの領収証が残っているかもしれないんで、また探してみますね。
ヅカファン歴結構長いんですね。こっち月組トップ紫吹淳さん時からですから、まだまだ新参者です。
しかし何です、あの、宝塚歌劇のスチールというか、ポスターは…どうも知らん人に誤解を与えている様に思えてなりません。あのイメージで、長い間拒否してましたから…。やっぱり生舞台観てナンボですね。
これからも何なりとコメントよろしくです。

からす様、毎度でございます。
昔も含めると、石油屋のマークは、そんなに鳥モン多かったんですね。そう言えば日本石油も昔、CALTEXの星マークとコウモリマークを並べて使ってはりましたね。ここにも鳥が…って、コウモリは鳥ではなかったか。残念。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月18日 (土) 18時25分

ぽんぽこやま様。
先程、キグナス石油の貨車の画像をネット上で見つけました。
(http://3.pro.tok2.com/~shimpei/0001/128_pfc-special8/images/pf1393b_taki45044.jpg)
それを見ると、私が長田で見かけたキグナスかもめと同じみたいに見えます。
ただ、カラーではないのでニュアンスがわからないのですが。
ご確認頂けましたら幸いです。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月18日 (土) 22時23分

あー、ホントだ、人間の記憶ってあいまいですね。

ただ、ここの長田区の看板のカモメ、ちょっと手描き感がありません?羽も左のほうがちょっと長いような。
あと下のKYGNUSの文字がちょっと字体が違うというか(本家(?)は全部大文字に見えません?)・・・。

でも、こんなマークだったんですね。色の記憶はありませんね、色が違ってたのかも。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月19日 (日) 01時29分

貨車の画像、何度も見比べて・・・
月(?)をバックにカモメだか白鳥だかが飛んでいて、
くちばしの先が月よりちょっと突き出してますね。

似てるけど、ちょっと違うような。

あと、横にある「キグナス」って書いたカタカナの看板、こういう文字は絶対なかったですよね。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月19日 (日) 02時52分

ぽんぽこやまさま、早々に確認頂いた様で、有り難うございます。
おっしゃる通り、基本はあのマークなんですけど、どっか“偽モンくさい”ニュアンスがあるんですね。“手書き感”がその大きな理由なんでしょう。
店主がカモメマーク(?)が好きで(震災で消失したとかで)壊れてしまっても赤と青のサインを使う気がしなくて自前で作成されたもでしょうか。
いずれにせよ、本社の方針に従わない販売店なんでしょう、きっと。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月19日 (日) 07時18分

こんにちわ。

石油の会社に鳥関係のマークが多かったのは・・・やはり「速さ」を表現するのに、鳥がもっとも適した意匠だったのかもしれませんね。


ちなみに、キグナス石油の経緯と社名の由来については「有名企業 社名とマークの秘密」(本間之英 2008年 学研)と言う本に詳しく記述されてます。

投稿: からす | 2009年7月20日 (月) 18時58分

からすさま、
他人のブログの上でやりとりするのもなんですが(笑)、言われてみたらそうですね・・・といいたいんですが、丸善石油のツバメぐらいしか記憶にないんです。フクロウはなんか「速さ」に結びつかない感じもありますが、おっしゃるとおり「速さ」とか「スピード感」が「鳥」に結びついたんでしょうね。

航空会社が「鳥」につながるのは素人でもわかるんですが。でも日本の航空会社は元から全日空は「鳥」ではなかったですけど、日本航空も鶴丸マークではなくなりましたし、今は両方「鳥」に関係ないロゴになってますし、世界的にも「鳥」とは関係ないロゴに移行しつつあるようですね。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月21日 (火) 00時35分

ぽんぽこやまさまもからすさまも、どんどんここでやりとりしたってください。

多くの書き込み有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2009年7月22日 (水) 18時41分

こんばんわ。

山本さん
お気遣いありがとうございますm(_ _)m

ぽんぽこやまさん
前のコメントで紹介した本間氏の本を読み返してみたのですが・・・私が言った「石油会社に鳥関係のマークが多いのは「速さ」を表現するのに「鳥」が最も適した意匠だからではないか?」というのは、おっしゃる通り丸善石油の「ツバメ」しか当てはまりませんでした(^_^;その他の鳥関係の意匠を使っている石油会社はそれぞれに意味があって使ってるみたいです。

ちなみに同じ本からですが、全日空のマークはですね・・・ダ・ヴィンチの「スパイラル」をモチーフにしたそうです。

投稿: からす | 2009年7月22日 (水) 22時59分

そうですよね、全日空はダ・ヴィンチの「スパイラル」、今でいうヘリコプターでしたね。
全日空が元々「日本ヘリコプター」だったからかもしれません。
ロゴとしては少々複雑でしたが、あのマークは好きでした。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年7月23日 (木) 02時15分

自分ではブログやってませんので、山本氏のほうに「こんなんありまっせ~」と送らせてもらいました。

確かに昭和30年頃なら、今みたいにちゃんとしたメーカーが看板作ってきたんではなくて、そこいら辺の看板屋さんあたりに頼んで作ってもらってた可能性大ですね。

従弟のスタンドに給油に行ったとき「そういや、昔はカモメが飛んでるみたいなロゴマークやったわな」と言いますと「カモメちゃうで~、白鳥やねん」と出してきたのが例のマッチ。そういや、このマッチはずっと置いてたな、ともらってきました。1986年に旧ロゴに変わったわけですから、23年以上前のマッチですね、いつもあったから考えてもなかったですけど、よく考えたらものすごいレアものです。

「ラテン語でシグナスが白鳥座の意味でな、それから作った言葉やねん」
「知ってる知ってる、ネットでウィキペディアで調べたら出てた」
「へぇ~、ネットで何でもわかんねんな」
とまるで落語のようなやり取りをしてたら、出してきてくれたのがその社史のような本。従弟はあまりネットをしません。で、お互いビックリと。

デジカメ持ち合わせてませんので、携帯のカメラで撮らせてもらいました。
お互いビックリというのは、従弟にしたら、そんなことをこちらがネットで調べて知っていたなんてことを思いもしなかった(こっちは単に旧ロゴが出てるかもと思って調べただけですが)ということです。
で、私のビックリというのは特約店を経営してたら、そういう知識はすぐに答えられるように、社員並みに教育されてるということにビックリしたと。
従弟は叔父を継いでやっているわけですが、正式に店長になったのはここ数年のことですから。

あ、マッチは「まだなんぼでもあるで~」とのことです(宣伝させてもらいました、ってどこの店とも言ってませんけど)。

投稿: ぽんぽこやま | 2009年8月 6日 (木) 01時51分

確かに特約店、販売店に対してきっちりと自社のことを教育されているとはビックリな気がしますね。
 ま、泉州でもどこのキグナスかはわかりませんが、極力そっち方面に行った時は黄色い看板のキグナスを探すことにします…って、たとえ従弟さんのSSやったとしても判明できませんけどね。。
ぽんぽこやまさま、本当に有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2009年8月 6日 (木) 18時19分

突然失礼します。
キグナス石油のかつてのロゴマークについて調べていたらこちらのブログに辿り着きました。
先日、帰省のために電車に乗っていたところ(昭和37年以降のロゴマークではありますが)白鳥のロゴマークを掲げたガソリンスタンドが目に入りました。
電車で通りがかったのみですので、未だに当時のロゴマークを掲げ続けている経緯などは私にはわからないですしキグナス石油の店舗検索にも引っかかってこないのですが、現在でも何らかの形で営業を続けていることは確かなようです。
最後に現地のストリートビューリンクを掲載します。
(https://www.google.co.jp/maps/@36.4204434,139.8024055,3a,75y,60.7h,91.9t/data=!3m4!1e1!3m2!1sUABqblLL_mizSYSfDOOmQA!2e0?hl=ja)
住所は栃木県下都賀郡壬生町中央町18-12のようです。

投稿: ドモンボー | 2014年12月21日 (日) 18時37分

●ドモンボーさま
はじめましてこんにちは。
ほかにもありましたか! お教え頂いた場所、ストリートビューで見させてもらいましたら…わっ、ほんまですね。
で、やっぱりここも、キグナスの店舗検索でひっかかってこないですか…何なんでしょうね。昔は契約していたものの、今では独立系ってことなのでしょうかね。しかしながら…プラ看板もかなりの劣化で、若いひとから見ると「何なんやろ?」って感じかもしれませんね。
ええ情報を有り難うございました。レスが激遅になりましたこと、お詫び致します。

投稿: 山本龍造 | 2014年12月30日 (火) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/40710391

この記事へのトラックバック一覧です: カモメ印のキグナスがまだあった。:

« 松井イチロー さん | トップページ | “Tースクエア布施” »