« 第一旭?いや㐧一旭やが | トップページ | “ホフマン物語”…清々しい気分になったわ »

2008年1月28日 (月)

珍酒票 7 “富久稲”

Pukuine ま、昔のヤツで風情はありますが特記事項なしって感じ…ではありません。フクイネと読むのかと思っていたらプクイネと読むみたい。ローマ字でそう記されPています…って、イケズなもの言いやねぇ。その頃の印刷屋さん、ローマ字もアルファベットもあまり判ってはれへんで“F”と“P”は一緒や思うてはったんやろか。よう外国で印刷されたもので「ン・ソ・リ」がぐちゃぐちゃになってるの見ますげど、それと同じことやろね。
(例の大正期のレッテル集より)

|

« 第一旭?いや㐧一旭やが | トップページ | “ホフマン物語”…清々しい気分になったわ »

レッテル類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍酒票 7 “富久稲”:

« 第一旭?いや㐧一旭やが | トップページ | “ホフマン物語”…清々しい気分になったわ »