« 何とも艶かしい大根やこと… | トップページ | 琺瑯タンクの余生 4 山麓で余生待つ »

2007年12月 6日 (木)

琺瑯タンクの余生 3 中ホーロー10万円也

100000horo100000horo1 昨日和歌山・高野山界隈に車で行っておりまして、まっすぐ行くか曲がろかどうしよかという感じの辻にさしかかり、何げに左折してしばらくすると…ありましたんや、この琺瑯タンクが。こいつが、わしを呼んでいたんやな。
 休耕地(?)で使われているというより、放置させているという風情。錆びてきていて淋しさが漂っています。で、何か落書きがしてありますので、見てみましたところ “10万円 中ホーロー”と記されています。“中ホーロー”の“中”は中古の事か、大中小の中かは解りませんが「そうか、これが中古琺瑯タンクの相場か」と解った次第。で、これは看板代わりに置かれてるんでしょうなぁ。その割に連絡先等一切書いてないのも変。近隣の蔵で使われていたものなのでしょうか。かなり淋しい余生ですな。(於:和歌山県かつらぎ町)

|

« 何とも艶かしい大根やこと… | トップページ | 琺瑯タンクの余生 4 山麓で余生待つ »

お酒」カテゴリの記事

琺瑯タンク」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/17287761

この記事へのトラックバック一覧です: 琺瑯タンクの余生 3 中ホーロー10万円也:

« 何とも艶かしい大根やこと… | トップページ | 琺瑯タンクの余生 4 山麓で余生待つ »