« 焼肉○ちゃん@鶴見橋商店街へっ! | トップページ | 個展に合わせてHP作ってみたけど… »

2007年10月31日 (水)

プラと紙、お茶づけ海苔とさけ茶づけ

Ochaduke Sakecha  お馴染み永谷園の「お茶づけ海苔」と「さけ茶づけ」。あられの形状が棒状と丸形って違いはあっても、まぁ基本的に鮭のフレークが入ってるか否かの違いやと思ってたら、包装材が違う事を発見。見た目も手触りも一緒なんやけどなぁ。写真左がお茶づけのり、右がさけ茶づけ。プラの袋は“切り口”からしか開けられん(破れん)ので「え?」と気づいた次第。昔はみんな“紙”やったと思うんやが、何で違えてあるんやろ?。「お茶づけ海苔」の方が湿りやすいってことか?。

|

« 焼肉○ちゃん@鶴見橋商店街へっ! | トップページ | 個展に合わせてHP作ってみたけど… »

小発見」カテゴリの記事

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/16941651

この記事へのトラックバック一覧です: プラと紙、お茶づけ海苔とさけ茶づけ:

« 焼肉○ちゃん@鶴見橋商店街へっ! | トップページ | 個展に合わせてHP作ってみたけど… »