« 双子の獅子唐や。 | トップページ | 工事現場での景観への配慮は過剰なんちゃうか? »

2007年10月20日 (土)

“辛口”と“中辛”で写真が違う!

Curryya ハウス人気のレトルト“カリー屋カレー”の辛さの違い、パッと見、若干の文字とイメージ色の違いだけですけど、パッケージに使われている写真が一緒やけどよく見たら…ちゃうやん!。すごいこだわりやねぇ。 
 辛口中辛、若干色が違うということで別の写真使うてるんやろか。しかしですわ、肉、ジャガイモ、ニンジンをほぼ同じところに配しKarakuchi てるやて…すごいね。合成で同じようにChukara 配置したとは思えへんね。きっと 実写で同じようにしたんやわ。フードコーディネーターも…大変やね。これから色々なパッケージチェックしてみたなりますな。で、甘口はどんな写真やろ…と思うてハウスのサイト見たら、これまた、と言うか、やっぱりちゃう写真。けど、ちょっと配置がこの二点ほどそっくりやねいね。やっぱり甘口だけに詰めが甘いってことで…許したろ。(パッケージの写真、クリックしたら大きく表示されます、ぜひ、ご確認ください)

追記:その後、スーパーで様々なカレールーをチェックしましたところ、どの社も辛さ違いで写真を変えてありました。甘口・辛口・中辛、写真違うて当たり前…カレールーの話、興味ある方、あわせてお読みください。

|

« 双子の獅子唐や。 | トップページ | 工事現場での景観への配慮は過剰なんちゃうか? »

あほらし」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

食べ物/飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/16831844

この記事へのトラックバック一覧です: “辛口”と“中辛”で写真が違う!:

« 双子の獅子唐や。 | トップページ | 工事現場での景観への配慮は過剰なんちゃうか? »